コンプライアンス研修 吉田真知子 講師

コンプライアンス~パワーハラスメントメント防止

吉田真知子 <よしだまちこ> 人材活性・チームコンサルタント 

大学卒業後、住金物産株式会社に勤務。その後フリーアナウンサーに転身。式典・コンサート等のMCとして活動。2000年より話し方研修を開始。産業カウンセラー、キャリアコンサルタントの資格を取得以降、企業・自治体・大学・教育機関等における人材開発の活動に入り、中央労働災害防止協会メンタルヘルス推進支援専門家として、事業所における 心の健康管理のコーディネートやカウンセリングも担う。個々人の持つ個性と可能性を活かした参加型プログラムを得意とし、現在では各階層でのマネジメント研修をはじめ、人材育成研修・組織開発研修を数多く行う。
詳細プロフィールはこちら

サンプルプログラム

時間(仮)プログラム
2時間
~1日





















1.パワーハラスメントの現状とパワハラ防止法の共有化   
 【講義】【ワーク】
  パワハラ防止法で規制されるパワハラの定義
  パワハラ6類型・事例紹介

2.パワーハラスメントをしない・させない・見過ごさない職場づくり   
 【講義】【ワーク】【ディスカッション】
  悪意のない、意図しないパワハラがなぜ起こるのか 
  パワハラセルフチェックとチェックからの気づきとは  
  マネジメント層としてのセルフマネジメントと職場マネジメントの必要性  
 
3.部下指導におけるパワハラ対策     
 【講義】【ワーク】【ディスカッション】【ロールプレイ】
    ついついやってしまいがちな事例と対策  
   ・無視、陰口の発生事例    
   ・指導のつもりが部下の落ち込みを招く事例
   ・在宅勤務中のパワハラ事例  等
  
  パワハラにならない「指導」・「双方向コミュニケーションと傾聴」とは  
部下指導のためのアサーティブコミュニケーションの実践   
 

吉田真知子さんへの講演依頼,御見積,日程調整等は下記よりお願いします。

お問い合わせはフォーム優先でお願いします。050-1489-9732受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ 24時間受け付けております。

WEBサイトだけでは講師選定できない…
この講師の内容や評判を聞きたい…
企画に最適の講師を複数ピックアップしてほしい…

関連記事

実施日まで余裕はありますか?
ご希望の講師を確保するためには早めの
ご準備をお勧めします。

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  1. 企業、労働組合は『ワーキングケアラー』といかに向き合うか

    「2025年問題」働き盛り世代を直面する課題 待ったなしの「2025年問題」 いよいよ…
ページ上部へ戻る
PAGE TOP