【メンタルヘルス】社員が幸せだから会社は伸びる 船見 敏子 講師

幸せに働く人、幸せな会社を増やすために尽力する 

船見 敏子 <ふなみとしこ> メンタルヘルス・コンサルタント

公認心理師
1級キャリアコンサルティング技能士

栃木県宇都宮市生まれ。青山学院大学文学部英米文学科卒業。大手出版社で雑誌編集に携わった後、フリーライターとして独立。経営者、俳優、作家、ミュージシャン、デザイナーなど1000人超の著名人を取材する。しかし、各界のトップランナーたちに直に話を聴けるという貴重な機会をいただきながら、 表面的な話しかできない、話がかみ合わない、インタビュー相手から原稿にクレームをつきつけられるなど、インタビュースキルの低さが露呈する経験を重ね、悩み続ける。「インタビューがうまくなりたい!」という思いでカウンセリングを学び始める。

学びを深める中、インタビューが楽にできていることに気づく。次々に質問をしなくても相手が自然に胸の内を話してくれるようになったり、世界で活躍する音楽家に「あなたは5本の指に入るインタビュアーだ」と言われたり、インタビューの指名を受けるように。

人の話を聴くことの意義や奥深さを知るほどに「聴く力」で人の役に立ちたいという気持ちが芽生え、カウンセラーになることを決意。その後、産業カウンセラー、キャリア・コンサルタントの資格を取得し、2005年から現職。

企業、自治体等で、研修、コンサルティング、カウンセリングなどを通じ、メンタルヘルス対策及び組織活性化支援を行っている。カウンセリングでは、うつに苦しむ人からキャリアアップしたい人まで幅広く支援。傾聴に加え、状況改善のための具体的助言も行い、 行動変容を起こす勇気を引き出すことを得意としている。

メンタル不調者を6割減らした実績をはじめ、健康度を高めイキイキした組織づくりにも貢献。ストレスチェックに精通し、分析結果に基づくコンサルティングも多数実施。さらに、健康意識の高いリーダーを育てるプログラムにも力を注いでいる。産業分野のみならず、スクールカウンセラー、自治体相談員の経験ももつ。研修・講演実績も含め、これまでに約1000社・10万人のメンタルケアに携わってきた。成功を収める人々の生き方、人生に触れて受けた感銘や、彼らから学んだことを多くの人に伝えるべく、「幸せに働く」をテーマに日々活動中。幸せに働く人、幸せな会社を増やすために尽力することがミッション。従業員がワクワク働く健康度の高い組織づくりに情熱を傾けている。

保有資格

公認心理師、産業カウンセラー、国家資格キャリアコンサルタント、1級キャリアコンサルティング技能士、メンタルレスキュー協会CPS、健康経営アドバイザー、ヘルシンキ・ブリーフセラピーインスティテュート認定「リチーミング・コーチ」、薬膳コーディネーターなど

著書

『仕事で悩まない人の相談力』(WAVE出版)
『言い返せない人の聴き方・伝え方』(日本能率協会マネジメントセンター)
『幸せなチームのリーダーがしていること』(方丈社)
『職場がイキイキと動き出す 課長のほめ方の教科書』(左右社) 
船見真鈴名義で「『聴く力』磨けば人生うまくいく!」(マガジンハウス)
電子書籍『愛される聴き方』『愛される会話術』(インプレスコミュニケーションズ。ともにAmazon kindle1位)。

研修・講演・コンサルテーション・カウンセリング実績

大手外資系IT企業、大手電機メーカー、大手電機メーカー労働組合、大手建設会社、大手金融機関、大手不動産会社、広告代理店、大手保険会社、通信機器メーカー、パッケージ製造会社、大手通販会社、鉄道会社、大手貴金属メーカー、冠婚葬祭業、大手菓子メーカー、大手飲料メーカー、食品メーカー、官公庁、地方自治体、民放テレビ局系列技術会社、製薬会社、予備校、商社、司法書士事務所、地方労働局自衛隊、警視庁 など多数

研修・講演内容

一般職対象

メンタルヘルス・セルフケア研修

ストレスマネジメントの手法を学びます。ストレスの基礎知識、コーピング(ストレス対処法)、生活習慣改善のポイントなどをお伝えします。ストレスから身を護るための方策を身につけることで、心身ともにしなやかになり、メンタル不調を防ぐことができます。基礎からアドバンスまでご要望に応じて内容をカスタマイズします。
【内容例】
・ストレスの基礎知識
・コーピングの種類と手法
・ストレスに強くなる生活習慣のコツ 
・ストレス低減のためのリラクゼーション(筋弛緩法、瞑想)

感情コントロール

怒り、悲しみ、苦しみなどのマイナス感情をコントロールする方法をお伝えします。感情に振り回されずに心を健やかに保つこと、感情を上手に伝える手法を学ぶことで、健康と人間関係が向上します。ストレスの多い現代人に必須のスキルです。
【内容例】
・感情が生まれるメカニズム
・感情コントロールテクニック~思考と体にアプローチ~ 
・マイナス感情を相手に上手に伝えるスキル

コミュニケーションスキル向上研修

違う価値観を持つ相手を受け止め、自分の思いや考えをスムーズに伝える手法を学びます。単に人間関係が向上するだけでなく、チームワークが向上し生産性アップも期待できます。
【内容例】
・人間関係がうまくいかない原因は何か
・価値観の違う相手を受け止める聴き方
・自分の思いを率直に伝える方法
・劇的に関係が改善する「対人関係療法」 
・感謝とほめの効能

管理職対象

メンタルヘルス・ラインケア

経営者・管理職向けメンタルヘルス・ラインケア研修。ラインケアの概要、不調者の対応方法、部下とのコミュニケーションのコツなど、また、部下をタフに育てるために「しなければいけないこと」と「していただきたいこと」を、 事例検討等のワークを交え、学んでいただきます。ラインケアの実践で、チームが元気になり、リーダーも部下も元気に伸びます。
【内容例】
・職場のメンタルヘルスケアの概念
・ラインケアとは何か、4つのケアと4つの具体策
・部下の不調の見つけ方
・これをマスターすれば怖くない! 不調者対応の流れ
・事例検討
・幸せなチーム5つの法則の実践法

ウェルビーイング・マネジメント

体、心、社会的に満たされた状態=ウェルビーイング=幸福。そんな状態が実現してはじめて、人は能力を発揮します。社員と組織の幸福度が上がれば、自ずと生産性も高まるのです。多くの組織を見てきた経験と、組織心理学から導き出した、ウェルビーイングマネジメントのメソッドをお伝えします。
【内容例】
・幸福=ウェルビーイングとはなにか
・社員の幸福度が上がれば生産性が上がる
・幸せなチーム5つの法則
・ワークエンゲイジメントを高める秘策
・部下の幸福度を高める言葉の使い方

*その他、ハラスメント防止など幅広く対応いたしますのでお問い合わせ下さい。

船見 敏子さんへの講演依頼,御見積,日程調整等は下記よりお願いします。

お問い合わせはフォーム優先でお願いします。050-1489-9732受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ 24時間受け付けております。

WEBサイトだけでは講師選定できない…
この講師の内容や評判を聞きたい…
企画に最適の講師を複数ピックアップしてほしい…

関連記事

実施日まで余裕はありますか?
ご希望の講師を確保するためには早めの
ご準備をお勧めします。

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  1. 企業、労働組合は『ワーキングケアラー』といかに向き合うか

    「2025年問題」働き盛り世代を直面する課題 待ったなしの「2025年問題」 いよいよ…
ページ上部へ戻る
PAGE TOP